運動して身長を伸ばす

前項で少し厳しい事を申し上げました。



個人的には、サプリメントで身長を伸ばそうという考えは安直であると思います。



しかし、選択するのは家族であり、本人です。





では安直でない方法として何が考えられるのでしょうか。



それは、健康的に運動を日常生活に取り入れることです。



と言うのも、足を使っての有酸素運動は、身長だけではなく脳の発達にも大きな効果をもたらせるのです。







現代の子供は、室内で遊ぶことが多くなってきました。



これは昔のように外で遊ぶ場所がなくなったこと、そして同時にテレビゲームをはじめとする電子系玩具が発達し、そちらに興味を示す子供が多くなったためです。





少なくとも私達が子供の頃は、テレビゲームの普及が始まった頃でしたからまだまだ遊びと言えば外での遊びでした。



屋外での遊びは、コミュニケーション能力を発達させ、大多数の人と交流を持つ力も養います。



今、振り返ってみても、将来、社会に出た時に役立つ、とても大切な時間であったと思います。







その上、外での遊び、つまり適度な運動は身長を伸ばす方法としても有効です。





例えば、バスケットボールやバレーボールに代表される縦に動きのあるスポーツは、成長に大きく影響してきます。



その子の脳の発達・対人能力の発達の為にも、運動は、身長を伸ばす方法としてもっともお薦めできるのです。