姿勢と身長の関係

身長を伸ばす、ということではないのですが、よい姿勢によって、実際の身長よりも高く見せることが可能です。



この方法は、成長期が終わり、身長を伸ばしたいけど、これ以上身長を伸ばすことができない人に向いています。



これは、実際の身長より高く見せられる魔法の方法です。







では、身長を高く見せることができる姿勢はどのようなものでしょうか。



背筋がまっすぐぴんと伸びて、正面から人が見たときに身体が左右対称に見えるような姿勢を指します。



これを保っていれば身長が高く見えるのです。







もう一つ注意すべき点は、反対に身長が低く見えてしまう姿勢があるということです。



これはいわゆる猫背です。



背中を丸めた姿勢ですね。



この姿勢はまわりの人から見たときに、実際の身長より低く見えてしまう恐れがあります。







また、骨が歪んでいると、実際には背筋を伸ばしたつもりでいても、本当の身長より低く見えてしまうものです。



ですからその場合には整体などで矯正してもらってください。







これまで姿勢について書いてきましたが、姿勢が伸びている正しい姿勢は、身長だけにとどまらず、健康にも良いといわれています。



ですので、健康のためにも身長が高く見える姿勢を身につけましょう。