コンプレックスは諸悪の根源!

前項までで、いろいろな背を高く見せる為の方法やちょっとしたテクニックについて触れてきましたが、最後にいちばん大切な事についてお話ししましょう。







それは、背が低い事に対して、できる限りコンプレックスを持たないようにしよう、という事です。



ここまでご紹介しておきながら頓珍漢なことを言うようですし、また、現にコンプレックスになってるから、解決するための対策を考えてるんじゃないか、というお声ももちろんあると思います。



しかし、元を正せば、コンプレックスさえなくなってしまえばすべてのことは解決するのです。



背を高く見せるというのは、1つの手段にほかなりません。



身長というものは、第一印象において、個人の外見を判断する為の基準にはなります。



しかし、個人の性格や能力を判断する根拠にはなりえないのです。



なかには、身長の高低で人をバカにしたりネタにするような人というのも悲しいかないるかもしれません。



しかし、そういった良くない人達の主張に流されて頭を抱えてしまうというのは、決して利口とはいえませんよね。



そういった人は目先の基準でしかものを捕らえられない貧しい人たちですので、あなたまでそういった人に流されて生きていく選択はしないほうがいいのです。



ある意味、開き直りも大切ですよ。







背を高く見せる為になんらかの手段を選ぶにしても、それを気にするあまり徹底しすぎたり、逆にひた隠しにしながら対策し続けていくのは、精神衛的にもつらいことで、お勧めできません。



「背が低いのが気になるからシークレットシューズ履いてるんだよね」と軽くまわりの人に話せるぐらいの心の余裕は常に備えておいてほしいのです。



その上で、人間そのものとしての魅力を磨いていき、それを前面に押し出そうとするほうが、よほど生産的なことだと言えるでしょう。







人間、何かしら他人より抜きん出たものは必ずあります。



いや、私にないと思うなら、それを探しましょう。



そのほうが、背を高く見せる為の対策をするよりずっと建設的ですよ。



まずは自信を持ってコンプレックスを取り去り、人生を最大限にたのしむことを考えましょう!