身長が伸びる器具、グッズ

食事に気を配り、スポーツし、リズムのある生活を送る。







これらの体調管理は、身長の悩みに関わらず大事なことですよね。



ですからもちろん重要なのは言うまでもないのですが、これらだけでは成長期を過ぎた人にとって身長を伸ばすことは不可能です。



身長を伸ばすための行為そのものをする必要がでてきます。







身長に関わる知識でもお話したように、間接の軟骨を伸ばすことが大きく関係しています。



成長期を過ぎた人が、もしあと少し背が欲しいと思うのであれば、この関節部分の軟骨を伸ばすことがもっとも有効です。







それでは、どのような方法があるのでしょう。



それはずばり、ぶら下がり健康器やストレッチャーを使っての方法です。



自宅にある方もなかにはいらっしゃるかもしれませんが、よくジムなどで見かける器具ですよね。



ストレッチャーというのはその名のごとく、「伸ばす」道具です。



これで脚をひっぱることにより、関節部部分の軟骨が伸び、身長も伸びるという仕組みです。



当然、ぶら下がり健康器でも効果が出た人もいます。



またストレッチャーは、O脚やX脚の方も足が真っ直ぐとなるので大きな期待が持てますね。







ただし無理をしてはいけません。



今、紹介したどちらの器具も痛いと感じるまでするのは、やりすぎです。



必ず無理をせず、痛みを感じない程度の負担で行うように注意してくださいね。