世界の女性の身長比較

これまで、日本の女性モデルや女性芸能人、スポーツ選手の身長を挙げました。



では世界の女性の身長はどのくらいなのかも、気になるところです。



世界に広げると、いろいろな身長の方がいそうですよね。







まずは女性モデル、小さい方ではありますが、ケイト・モスの身長は167cm、デヴォン青木の身長は168cm。



ジゼルの身長は178cm。



セレブリティ代表のリンジー・ローハンの身長は165cm、パリス・ヒルトンは172cmです。





スポーツ選手を挙げると、フィギュアスケートの韓国人キム・ヨナは164cm、テニスのM,シャラポア選手は183cm。



飛び込みの選手の郭晶晶は163cmです。





歌手のアヴリル・ラヴィーンの身長は158cm、ビヨンセは170cm、レディ・ガガの身長は155cmだそうです。



レディ・ガガって迫力がありますが、背は予想を超えて小さいんですね。



ちなみにブリトニー・スピアーズの身長は163cmだそうです。





チェ・ジウの身長は174cm、ジュリア・ロバーツは173cm、ユマ・サーマンは178cm、ミラ・ジョボビッチは174cm、ジェニファー・アニストンは165cmです。





日本にいる世界の女性はというと、ユンソナの身長は163cm、ビビアン・スーの身長は162cmです。