日本人の身長

近頃、テレビや雑誌で、「身長の高いモデルさんばかりだ、日本人の身長もきっと高くなっていることだろう」と感じませんか?日本人に限らず中国の映画や韓国のドラマのなかでも、身長の高い女優さんや俳優さんが増えていると思います。





これは日本人の身長が伸びているのか、あるいは世界中の人の身長が伸びているのかどちらか。



非常に関心をそそられるところです。



しかし、わざわざ調べる機会はほとんどありませんね。



最初に、日本人の平均身長から触れていくことにしましょう。









身長の低い人でしたら、「ああもっと身長が高かったら、こんな服が着れるはずなのに」とか「もっと背が高かったらもっと人気がでただろうに」とか「もっと高いところにあるものを簡単にとりたい」と望むかもしれませんね。



そして、背の高い人は高い人なりに、「彼氏よりも背が高くて悩んでいる」だとか「ヒールの高い靴を履くと、巨大になってしまう」とか「天井の低い家では頭がぶつかる」とか色々あるでしょう。



誰しも身長に関してはなにかしらの見解がありますよね。





とりわけ男の人にとっては、身長はかなり切実な問題だったりしませんか。



昔、よく話題になったのが3高。



「高学歴・高収入・高身長」の3高ででしょう。



今では、それほど騒がれなくなっていますが、それでも3高の揃っている男性に今でも人気があるのも実際のところです。



そこで3高のひとつ、身長と色々な側面との関係も取り上げましょう。









最初に、日本人の身長とスポーツとの関わりに触れましょう。



主として、スポーツ実施時間と身長との関わりです。



亜外字間スポーツを行えば身長が伸びるのでしょうか。



あるいは、スポーツをしない方が、身長が伸びるのでしょうか。



非常に興味をそそられますね。





続いて取り上げるのが日本人の身長と体重との関係性です。



身長といわれれば、次に体重が気になってしまいますよね。



日本人の身長の頂点と体重の頂点はいつごろにくるのかは、誰しも関心があるところだと思います。





そして次に、日本人の身長と栄養の関係についてです。



「牛乳を飲めば背が伸びる」と昔よく言われていますが、どうしてかご存知でしょうか?多く栄養を摂取すれば身長は伸びるのかなとも思いますし、栄養を多く摂るっていっても、でも最近話題のメタボも気になるしななんてことにも、悩んでしまいますね。



そのあたりの疑問にお答えしたいと思います。









海外へ飛び出ると、急に自分の身長が気になりませんか。



欧米に旅に出ると「ああ普段あまり気にならないけど、日本人の身長は、実に小さいんじゃないか」と大変肩身の狭い経験も思い出せるのではないかと思います。





そこでまず、中国人の身長と日本人の身長を比較してみましょう。



中国では外見が気にされやすく、身長を伸ばすための手術なども行われているようです。



そのような中国の身長観も触れましょう。





続いて、世界の人々の身長と日本人の身長の比べます。



欧米の国やアジアの国の平均身長はいかほどでそうか。



日本人の身長が世界の国の平均身長と比べて高い方でしょうか、やはり低いほうでしょうか。









あなたのおじいさん、おばあさんの身長がどのくらいなのかは知っていますか?私の場合、祖母はもう他界しましたが、非常に小さかったのを思い出します。



祖母曰く「その時代にしては身長が大きい方だった」と。



今の若い子をみていると、確かに背がすらりと伸びてきているような気もしますよね。



抜きん出て背の大きい小学生とすれ違うこともありますし。



日本人の身長は伸びてきているのでしょうか。



昔の平均身長と比べて検討します。