女性芸能人の高身長化について

芸能人も身長の悩みを抱えています。



とりわけドラマ等での共演者とのバランスです。



こういうのも、最近では、女性芸能人が高身長化しています。



昔前は160センチがハイラインと言われた頃もありました。



珍しかったくらいです。



でも現在ではそれを越える女性芸能人も大勢いるのです。








それどころか、170センチに迫る女性芸能人もたくさん登場しています。



しかし、男性芸能人のスタイルは一般人大差がないのに、女性芸能人のスタイルはよくなる一方なのです。








そのために、同じ画面に映ったときに、そのバランスの問題が大変取り立たされているのです。



ドラマ撮影時、身長差がほとんどないために、ヒーローとヒロインという関係でありながら、できるだけ二人だけのシーンはやめにした。








そんな話も実際に聞きましたし、なかには自分が高く見えるよう、身長の低い女優だけと共演する俳優さんもいると言います。








その芸能人がもっと高身長であれば相手役の幅も広がったでしょうし、もちろん演技の幅も広がっていたでしょうから、芸能人と身長のかかわりというのは、あまりに重要です。



身長が高ければそれだけで男女のツーショットがさまになります。



でも、身長差がありすぎるカップルですと、ドラマがコメディのように写ってしまうのです。