水と身長の伸びの関係

日本人は欧米の人と比べて、身長が低いことは否定できません。



理由として様々な要因が考えられます。



しかし、意外な要因として、私たちが普段飲んでいる「水」があります。







欧米人はミネラルウォーターを購入して飲むのが一般的です。



一方、私たち日本人の場合には水道水から直に水を飲むことができますよね。



両者の水は違う種類に分けることができます。







ミネラルウォーターは硬水です。



一方、私たちの飲む水道水というのは軟水で作られています。



この二つの違いは、栄養分を多く含んでいるかどうかということにつきます。



一般的に硬水の方が亜鉛やマグネシウム、カリウムといった栄養分がたくさん入っています。



どちらもも身長を伸ばす働きをしたり、また、成長ホルモンの分泌を促す作用のある大切な栄養素ばかりなのです。







仮に身長を伸ばしたいと希望するのであれば、水道水ではなく、ミネラルウォーターを飲むようにしましょう。



成長ホルモンの分泌を活発にしたりする栄養素をより効率的に摂取することが可能です。



今ではミネラルウォーターもかなり、リーズナブルに、どこでも買うことが可能です。



たかが水、されど水です。



水の飲み方も気を配ることで、身長を伸ばす土壌を整備できるのですね。