成長ホルモンと運動の関係

成長ホルモンの分泌を促進することで、身長を伸ばすことが可能になります。



成長ホルモンの分泌を活性化させる方法の一つに、運動が挙げられます。



しかし普段から運動不足の人にとっては、身長を伸ばすことももちろんキーポイントかもしれませんが一方で運動することに躊躇を示す人もいるでしょう。







そこで、たとえ運動不足であっても、また、運動音痴の人でも、持続が簡単で実践することができる運動について紹介していきます。



ずばりストレッチです。







ストレッチと聞いて、首をかしげる人もいるかもしれませんね。



そもそもストレッチが運動に含まれていいのかという疑問をもたれる方もいてしかりです。



ストレッチは、筋肉を伸ばすために行う運動です。



筋肉を伸ばすことも筋肉を動かすことにつながっていきます。



ですから立派な運動の一種といえるのです。







またストレッチで筋肉がのばされ、しなやかな筋肉を作り出すことが可能になります。



しなやかな筋肉ができるということは、その分可動域が広がるんです。



よってもし身体がストレッチに慣れて本格的な運動をスタートすれば、けがのリスクも低くすることが可能なのです。



アスリートの人がストレッチを行う理由も分かりますよね。