成長ホルモンとスケジュールについて

成長ホルモンをたくさん分泌することによって、身長を伸ばすことが期待できます。



成長ホルモンの分泌が増えるのは、睡眠中と、運動した直後と食事後です。



ですので、あなたの一日のスケジュールをこの3つの時間をうまく組み合わせましょう。



そうすることによって、より効率的に成長ホルモンの分泌を促進できるのです。



では、そのうようなタイムスケジュールを紹介しましょう。







まず夕食をとるタイミングです。



夕食は眠りに入る3時間程度前に食べる習慣をつけるといいと言われていますよね。



食事をして数時間後に成長ホルモンが多く分泌される時間帯に突入します。



もう一つ、寝ている間も成長ホルモンがたくさん分泌されることになります。



ということは、成長ホルモンがたくさん分泌される時間帯の合体が可能です。



より長時間、成長ホルモンを分泌させることが可能なのです。







できることなら、夕食をとってしばらくしたら、すこし運動をしておくともっとよいでしょう。



運動によって刺激を与えられ、成長ホルモンの分泌量は増加します。



しかし激しい運動には気をつけましょうね。



そこまでする必要はないですから。



むしり眠る少し前に激しい運動をすれば、頭がさえてしまって、眠れないなんてことにもなりかねませんから。