子供の身長について医者の診断を受ける方へ

低身長や高身長など、子供の身長についての悩みや不安は、一体どこに相談したら良いのでしょう。



低身長の場合は幼児期の健康診査で指導を受けることがあります。



そこで始めて低身長症というものについて考え出す方も多いです。









一方で高身長の場合は、すぐに異常を感じたり周りから指摘される機会も少なく、病気の発見するためは、保護者の方が中位深く子供をの成長を見ていなければ気付きません。



ポイントとしては、身長の高さというよりも、伸び率に気をつけることでしょうか。









このような身長の悩みを感じたら、まずはかかりつけの小児科医師に相談してみることをお薦めします。



ですが、子供の成長を専門に診ている医者がいるのは、大きな病院になりますので、最終的には大きな病院に通院をすることになると思います。



しかしまずは近所のかかりつけ医者に相談してみてください。



専門外であったり、より詳しい検査が必要な場合は、かかりつけの医者が紹介状を書いてくれたり、今までの成長記録も添付してくれたりと心強い存在になると思います。



または、各市区町村の保健センターへ相談してみるのも手段の一つです。









身長に関することは、子供の将来にとって大切です。



一人で悩まずに、まずは専門家である第三者への相談が第一歩となることでしょう。