成長ホルモンとダイエットの効果

成長ホルモンにはダイエット効果があると言われています。



ダイエット効果がある背景として、基礎代謝が非常に深く関わっています。









私たちは身体を動かすことで、カロリーを消費しますね。



しかし私たちの無意識のうちにカロリーは消費されますよね。



例をあげましょう。



心臓を動かしたり体温を保つことは、特別に意識して行っていません。



しかし知らないあいだに、カロリーを消費しているのです。



この意識していないカロリー消費のことを基礎代謝と呼んでいます。









基礎代謝の量は、すべてのカロリー消費量のうちの約7割を占めています。



そう考えると、基礎代謝の量が元来多い人というのはカロリーを消費しやすい身体だといえますね。



その上、ぜい肉がつきにくく太りにくい体質とも言い換えられます。









中年太りという言葉をよく聞きますね。



中年になってくるとおなかが出てくる人が増加します。



これは成長ホルモンと深い関係があります。



成長ホルモンが減ると、代謝の量が低くなってしまうのです。



ですからダイエット対策としても成長ホルモンを増加させる必要性が生まれてきます。