身長と重力の関係

背を高くする方法を考える場合、重量の存在を意識しておいた方がよさそうです。



当然のことながら、地球で生活をしている間は、重力との縁は切れません。



重力は私たちの骨格に対して、一定の圧力をかけます。



ですので、骨の成長に対して一定のブレーキをかける機能があるのです。



これは覚えておきたい知識ですね。







重力がかかることはしょうがないことなのですが、それ以上の余分な重みを身体にかけないようにすることこそが、背を高くする方法に繋がります。



具体的な事例を見てみましょう。







仮に子供をある程度の身長に成長させたいと願うのなら、重い荷物を持つことは極力避けるべきです。



重い荷物を持つことによって、私たちの身体は重力プラス荷物の重みを受けることになります。



これは身長を伸ばすという点から見れば、妨げの要因でしかありません。



ですから幼いお子さんには、あまり重い荷物を持たせないよう心がけてみてください。



とりわけ成長期には、重力による身体への負担をできるだけおさえることこそが、背を伸ばすカギになるのです。



思わぬところに身長の伸びを阻害している可能性があるのですね。